続々ラインナップ公開!2021年入学用ランドセル

こんにちは。mugiです。

3月に入り、2021年入学用のランドセルの

ラインナップが公開され始めました。

我が家の娘も4月に年長さんになり

2021年度には小学校に入学します。

ついこの間幼稚園の制服の採寸に行ったような気がするのに、もうランドセル選び…!

月日の流れと子どもの成長は本当に早いですね。

ひとくちにランドセル選びと言っても、

ブランドもたくさんあるしお値段も様々。

なんなら家から徒歩5分の

イオンにもたくさん売っている…。

これは、親がある程度絞って

そこから選んでもらうしかない!と、

親の趣味と子どもの好みから我が家では3ブランドに絞りました。

そして、「この中からどれがいい?」と

娘の意見を聞いてみました。

そこで選ばれた3点がこちらです。

スポンサーリンク

☑親子ともに本命♡土屋鞄製造所「アトリエ」

もともと土屋鞄の

ブランドコンセプトや革小物が好きでした。

できればここのランドセルが良いなぁと

カタログを取り寄せてみたところ、

親子合致で「かわいいー!」となったのが【アトリエ】シリーズ

一見シンプルなのですが、

蓋をあけるとデザイナーさんとコラボした

華やかなイラストが。

我が家が惚れたのは、

こちらの安原ちひろさんデザインのもの。

土屋鞄 【アトリエ】 74,000円~
https://tsuchiya-randoseru.jp/pages/atelier2021

お色は、まさか娘が選ぶと思わなかったキャメル

6年間毎日使うものだから、

飽きのこないベーシックな色を

選んではほしかったのですが、

まさか自ら気に入るとは!

実物を見てもかわいいと言ってくれるといいなぁ。

☑私が一目ぼれ…。きなこ×KODOMOTOKURASHI「ずっと」

こちらは楽天市場でお買い物をしていて

たまたま見つけました。

人気インスタグラマーの「きなこ」さんと

「こどもと暮らし」のコラボランドセルです。

これは完全に見た目に惚れました!

なかなか見かけないミントやアボリーの淡い色合いに

半かぶせのデザイン、ワンポイントの刺繍…。

北欧テイストがお好きな方はきっと気に入ってしまうかと思います。

けれど娘は微妙なお顔…。

「色が薄すぎる」らしいです。

そこがいいんだけどなぁ…。

きなこ×KODOMOTOKURASHI【ずっと】62,600円~
https://kodomotokurashi.com/contents/randosel/

楽天市場へはこちらから↓

☑老舗の安心・保障の安心 池田屋「マットクラリーノ」

こちらは保障内容が決め手でした。

池田屋さんで特に良いなと思った補償内容が、

・壊れた理由は問わず、すべて無料修理
・修理の際は無料貸し出し用ランドセル有り
・郵送での修理も、週末だけでも修理可能
(金曜日に発送→土曜修理→日曜発送→月曜日から使える)
・修理不能の場合は新品と交換

とういう内容です。

そう壊れることもないのかなとは思いますが

6年間何も無いとも言い切れません。

ここまで保証がしっかりしていると安心します。

ランドセルのラインナップは

11シリーズ82色ととっても豊富です。

娘は「マットクラリーノ」のカラーステッチの

キャメルとラベンダーを気に入っていました。

池田屋【マットクラリーノ カラーステッチ】53,000円~
https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=28&class_id=1883#item_shopping

スポンサーリンク

さぁ、我が家の娘はどれを選ぶのでしょうか?

そしてあなたのお子さんは

どんなランドセルを背負って

2021年4月を迎えるのでしょうか。

どれを選んでも、

楽しい6年間の相棒になってくれると良いですよね。

4月中に決めないと売り切れてしまうこともあるようです。

コロナウィルスの動向に注意しながら

店頭に足を運ぶ日を決めていこうと思います。

それではまた。

mugi

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク