お家遊びに!子どもが喜び大人も楽しい♪UNOアタック

こんにちは。mugiです。

そろそろが開花してくるようです。

心落ち着かない日々ですが、

桜を見たら春のワクワク感を思い出せそうな気がします。

今年はお花見べんとう…は難しそうなので

美味しいコーヒーやジュースを飲みながらお散歩したいですね。

さて、5才の娘。

だいぶカードゲームやボードゲームができるようになってきました

中でも今、1番ハマっているのがUNOアタック!

UNOって昔からありますが、これはよくあるUNOではありません。

機械を使うんです!

その名も「アタックマシン」

とっても斬新で大人も楽しめるので、

おうち遊びにかなりおすすめです。

UNOアタックって?

じゃん!こちらです!

Mr.インクレディブルっぽいマシンです。

三角の黒いボタンを押すと、

その下のカード出口からパシュー!っと

カードが飛び出してきます。

なんと最大15枚!

ゲームを始める時に配るのが7枚なので、それの2倍以上。

一気に増えてもはや持ちきれないくらい 笑

思わず笑ってしまいます。

スポンサーリンク

UNOアタックのルール

基本のルールはカードのUNOと同じで、

アタックマシンのボタンを押させる

スペシャルカードが大逆転のカギになっています。

(↑右端の「4X」のカードは、ボタンを4回押さないといけません!)

ただ、このアタックマシン。

押せば必ずカードが出るとは限らず、

1枚も出ないときもあるんです。

普通のUNOより運に左右されるので

子どもと対戦しても対等に勝負できます。

また、どんどんカードが増えるので

1回のゲーム時間が長いです。

なかなか終わらない笑

そのぶん間が持つので、

たっぷりおうち時間があるときにはぴったりです♪

UNOアタックどこで売ってる?

我が家はたまたまコストコで見つけて購入しました。

コストコ以外の店頭では

見かけたことが無いのですが、

楽天やAmazonには出ています。

お値段は2,000円~3,000円くらい。

家族みんなで楽しめるので、

お手頃価格ではないでしょうか。

楽天で検索される方はこちらから↓

スポンサーリンク

5才の娘には、

まだルールを覚えるのは難しいかなぁと思ったUNO。

いざ教えてみると、1日でマスターしてしまいました。

子どもの吸収力ってすごいですね。

最近は2才の息子まで輪に入り、

「うのー!」「あうぉー!(青)」と叫んでいます 笑

親の私たちはきっと

学生時代ぶりのUNOになるのではないでしょうか。

久しぶりにやると、

本気になって楽しめるのでおすすめですよ^^

それではまた。

mugi

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク