5才の娘と楽しめる!おすすめテーブルゲーム

こんにちは。mugiです。

今日はとても寒い一日でしたね。

私の住む地域では雪が降りました!

「外に出たい!」「ゆきだるま作りたい!」

と子どもたちは大喜び。

けれど1時間も降らずにやんでしまいました。

がっかりしていましたが、

大人からしてみれば

3月の半ばに雪が降ったことだけでも珍しいこと。

少しワクワクしました^^

今回は、こんな寒い日でも

おうちで楽しめるテーブルゲームを紹介します。

5才の娘も大人と一緒に楽しんでいます。

かわいい&懐かしい!オラフ危機一髪

黒ひげ危機一髪をご存知の方は多いのではないでしょうか。

あのオラフバージョンです。

ルールはもちろん黒ひげと同じ。

黒ひげだと、そのビジュアルと、

いつ飛び出すか分からないドキドキで怖がってしまった娘。

こちらはオラフと、

差し込むステックの可愛さを気に入り

ゲームを楽しんでいます。

調べてみると、ミッキーやバズ、

ドラえもん、ミニオンなんかもあるようです。

お気に入りのキャラクターだと

より盛り上がりそうですね。

スポンサーリンク

シンプルでわかりやすく、大人も楽しいスティッキー

これ、私がかなり気に入っています!

とてもシンプルでわかりやすく、

大人も集中して楽しめるんです。

それから片付けが簡単なところも大きなポイント♪笑

ドイツの年間子どもゲーム大賞ノミネート作品を数多く輩出しているハインツ・マスターの代表作であるスティッキー。

2008年当時の皇太子ご一家が遊んでいる映像が

テレビで放送されたこともあったそうです。

長さ15cm程の3色、

太さの違うスティックを

リングに通して立てたらゲームスタート。

あとはサイコロを振り、

指定された色の棒を抜いていき、

スティックが倒れてしまったら負け。

簡単ですよね。

けれどスティックの太さが色によって違うので

なかなか難しかったり、

子どもの方が上手に抜いたりするんです。

スティックには色別に点数があります。

順位を決めるのに計算があるため

メーカー表記は6歳からとなっています。

けれど得点に関係なく崩した人の負け

というルールで遊んだり、

倒れた時点で引き抜いた本数が一番多い人が勝ち

という簡単なルールで遊ぶこともできます。

娘は4才からしっかり大人と勝負できていましたよ♪

我が家の大ブーム!UNOアタック

最後は、お家遊びに!子どもが喜び大人も楽しい♪UNOアタック記事で詳しく紹介した、UNOアタックです。

ブームが始まってしばらく経ちますが

まだまだ続きそうです。

娘の通う幼稚園は、先週から通常登園となりました。

しかし!来週にはもう春休みに入ります。

たまに公園などでリフレッシュしながら

これらのゲームで楽しく春休みを乗り切れたらいいなと思っています。

楽天市場も参考になります↓

それではまた。

mugi

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク