こどもの日におすすめ!かぶとや鯉のぼりモチーフのメニュー

こんにちは。mugiです。

5月5日はこどもの日ですね。

今回は、かぶとやこいのぼりを

モチーフにしたメニューをご紹介します。

どれも可愛らしくて、

子どもから大人まで

ワクワクするメニューです。

メインにデザート、おつまみ系もあります。

お子さんと一緒に作れそうなもの

ありますので、ぜひご覧ください♪

「こどもの日」についてはこちらから↓
こいのぼりや兜はなぜ飾るの?こどもの日の意味と、おすすめの飾り

スポンサーリンク

こいのぼりカレー

 
(引用元 https://housefoods.jp/recipe/special/kids/rcp_00020447.html)

こどもが大好きなカレー。

かわいいこいのぼりを泳がせれば

喜ぶこと間違いありません!

今が旬の食材のアスパラ

使えるのも嬉しいですね。

かぶと春巻き


(引用元 https://cookpad.com/recipe/1114014)

中身を工夫すればおつまみにもなるこちら。

子どもにはじゃがいもやチーズ、かぼちゃ。

大人には明太子とじゃがいも、

大葉とチーズなんかも良いですね。

春巻きの皮で作るので

大きくて折りやすいです。

お子さんと一緒に作るのに

とってもおススメです。

こいのぼりオムレット


(引用元 https://cookpad.com/recipe/3140063)

フワフワのオムレットをこいのぼりに。

こちらのレシピでは

とても美味しいオムレットができますが

薄く焼いたホットケーキ

クレープ生地で作ると

より手軽に作れます。

お子さんが手伝えるポイントも増えますよ♪

スポンサーリンク

こいのぼりのお豆腐レアチーズケーキ

混ぜるだけ!お豆腐レアチーズケーキのこいのぼり
ミキサーで混ぜて固めるだけ!デコレーションも簡単です。 生クリーム不使用で、普通のレアチーズケーキより、低脂肪低カロリー・高たんぱくなので子どものおやつにぴったり。

5月らしい爽やかなこいのぼり。

生クリーム不使用で低脂肪低カロリーなので

お子さんにも安心して食べてもらえます。

キウイをマスカットに変えたり、

みかんの代わりに缶詰の黄桃も良いですね。

薄焼き卵の兜ぼうし

子供の日に☆薄焼き卵で兜帽子の作り方
子供の日に薄焼き卵で兜の帽子を作ってみませんか?小さなおにぎりにかぶせるととても可愛いです。

とっても可愛らしいこちら。

こちらもお子さんと

一緒に作るのにピッタリです。

最初にご紹介した

こいのぼりカレーの

トッピングにしても合いそうですね。

まとめ

いかがでしたか?

1品でもこいのぼりやかぶとの形があると

特別感が出ますよね。

他のメニューはいつものお子さんの

大好きなものを作れば、

それでこどもの日の献立は完成です♪

日々すくすく成長していくこどもたち。

喜ぶメニューでお祝いしてあげたいですね。

それではまた。

mugi

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク