滝音がキングオブコント2020決勝進出!パパのさすけとオシャレな秋定の経歴は?

ご訪問くださりありがとうございます。

9/26(土)に生放送される、

「キングオブコント2020」

ファイナリストが発表されました。

決勝の舞台に立つのは、

うるとらブギーズ、空気階段、

ザ・ギース、GAG、

ジャルジャル、滝音

シャングルポケット、

ニッポンの社長、ニューヨーク、

ロングコートダディの10組。

今回は、キングオブコント決勝

初出場となる滝音をご紹介します。

さすけさんの可愛い奥さまやお子さん、

秋定さんの私服にも注目です!

スポンサーリンク

滝音(たきおん)のプロフィール


(出典元:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=6397)

滝音(たきおん)

結成
2016年2月14日

所属
吉本興業(大阪NSC33期生)

メンバー
さすけ(ツッコミ)
秋定遼太郎(ボケ)

大阪・よしもと漫才劇場を拠点に活動しており、2018年には「キングオブコント」準決勝2020年には「ABCお笑いグランプリ」の決勝に進出した。金属バット、ジソンシンと3組でユニットライブ「切磋琢漫」を開催している。

結成はわずか4年。

しかし芸歴としては、

2020年現在さすけさんは9年、

秋定さんは10年を超えています。

お2人とも、滝音結成前から

それぞれ別コンビで芸人をやっていました。

しかしどちらも解散してしまい、

さすけさんが秋定さんに

TwitterのDMで強引に声をかけ、

コンビ結成に至っています。

子煩悩なパパのさすけ!経歴は?

さすけ


(出典元:https://twitter.com/TNB1991/status/1202223073627238401/photo/1)

本名
佐土原(さどはら)さすけ
生年月日
1990年3月7日
身長
177㎝
血液型
A型
出身地
大分県大分市
出身大学
大阪大学 人間科学部
芸歴
9年目
趣味
ゲーム、読書、娘と遊ぶ
特技
ベビーマッサージとキッズヨガ、
早押しクイズ、料理

大阪大学卒業という

高学歴なさすけさん。

一人称で「あたし」を使う

という一風変わった一面もお持ちです。

プライベートでは、3歳の娘さんと

1歳の息子さんを溺愛するパパ。

コミュニケーションをとるために、

ベビーマッサージやキッズヨガの資格を取るほど!

さすけさんからお子さんへの愛は

溢れんばかりのもののようですが、

娘さんからは厳しい声をもらうことも。

コンビではツッコミ担当のさすけさんですが、

娘さんのツッコミにはかなわないようです。

また、さすけさんがご夫婦で

テレビ出演された際には、奥さまが

”嫁が美人!””かわいい!”と注目を集めました。

左端がさすけさんと奥さまのサヤカさんです。

たしかに可愛い方です!

可愛い奥さまとお子さん2人に囲まれて

とても幸せそうなさすけさんです。

スポンサーリンク

185cmの高身長!秋定遼太郎の経歴は?

秋定遼太郎

本名
秋定遼太郎
生年月日
1987年10月29日
身長
185cm
血液型
AB型
出身地
兵庫県 神戸市
出身大学
神戸学院大学
趣味
野球観戦、読書、アニメ、
映画鑑賞、城巡り
特技
バスケットボール

野球観戦が趣味の秋定さん。

オリックスバファローズファン歴は

22年になるとのこと!

インスタにはバッファローズに関する

写真が多くアップされています。

また、身長が185㎝で体重が65㎏という

モデルの様な体系の秋定さん。

オシャレな服をサラッと着こなしています。

秋定さんは独身の様ですが、

このルックスですし周りが放っておかなさそうです。

おめでたい話が聞ける日も遠くないかも…?

スポンサーリンク

まとめ

結成4年、念願の

キングオブコント初の決勝進出となった滝音

決勝進出が決まった際の

コメントがこちらです。

さすけ:正直、準決勝まで来られたのもラッキーだと思っています。今まで家族のためにお笑いをすることはなかったのですが、3歳になる子がテレビで私ががんばる姿を見て一喜一憂するんです。ですからとにかく子供を笑顔にするためにがんばりたいです。

秋定:本当に無名のまま10年やっていましたので、決勝に出ることで、やっと親も息子がちゃんとお笑いやっていると言えると思います。親孝行がしたいです。
(引用元:https://natalie.mu/owarai/news/395345)

お2人とも、

”家族のために頑張る”という姿勢が

とても印象的です。

キングオブコント2020、

決勝は2020年9月26日土曜日

夜7時から生放送です!楽しみですね。

最後までお読みくださりありがとうございました。

それではまた。

mugi

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする